ブログトップ

ヒマラヤスギ雑記

cedar2.exblog.jp

満腹となる。

この3連休は、父の納骨を予定している。東京の妹も神戸に一時戻ってきている。3日は妹の誕生日ということもあり、母と私と3人で外食することになった。夫は、大学時代の軽音楽のサークルのOB、OG会ということで今回は不参加となる。

お店は、妹のリクエストで決めた。数年前に、連れて行ったのだが、そのとき美味しかったからまた食べたいと思っていたらしい。私はもともと外ではほとんど飲まないし、母もお酒は控えているので、結局3人ともお酒は頼まずにひたすら食べまくった。以下、食べたものの記録。

満席!このお店で満席でなかったことなど一度もない。
c0221299_23115837.jpg
(この日のお勧め。黒板以外にも定番メニューは沢山ある。黒板の下半分は、季節限定デザートメニューで、定番デザートと合わせてデザートだけでも10品くらいあった。迷う、迷う。お酒を飲まなかった3人は、3人とも白桃烏龍茶をポットで頼んで、ひたすらお茶を飲んだ。)

前菜から順番に。
c0221299_23151464.jpg
(本日のお刺身サラダは、新鮮なハマチ。酸味のあるドレッシングをかけて具材をしっかりと混ぜ合わせていただく。ハマチ、すごーく美味しかった。)
c0221299_23162392.jpg
(よだれ鶏。人気の一品。安定のおいしさ。見た目の色は濃いけど、味は濃くなくて、風味豊かな味付け。食べてみないと絶対にわからない。)
c0221299_23181224.jpg
(大根餅と海老のXO醤炒め。ネギ、蓮根もたっぷり。大根餅おいしー)
c0221299_2319569.jpg
(白子をカラッと揚げたもの。金砂炒めとかって言っていたような。これはメニューにないけど限定数やっているというメニューだった。)
c0221299_23213140.jpg
(豚の角煮の黒酢ソース with 蒸しパン。毎回必ずオーダーする。美味しい。めっちゃ美味しい。必ず蒸しパンもオーダーすること。 )
c0221299_23231562.jpg
(羽根付きの餃子。中は海老とか入っている。これも、ここでしかいただけない味だと思う。)
c0221299_2324698.jpg
(ズワイガニのあんかけチャーハン。美味しい。これも何度か頼んでいるけど、また頼んでしまった。)

ここまででも、かなりお腹はパンパンなのだが、デザートは別腹。

母と妹がオーダーしたのは、龍井茶のブランマンジェで桜の葉のジュレがかかったもの。これ、すごーくさっぱりしていて、お茶の味がして、美味しい。
c0221299_2326673.jpg

私は、モンブランにした。栗の味が濃くて、美味しい。アイスクリームとメレンゲを焼いたものが下にあって、栗クリームの上にトッピングされている粒粒のものは、金木犀のジャム。
c0221299_23273176.jpg


美味しかった。食器もさりげなくかわいくて、お箸以外のカトラリーは全てラギオールだった。中華っぽくなくてかっこいいし、よくある「お洒落中華」みたいな軽い感じじゃなくて、超本格的なお料理ばかり。美味しかった。

妹も無事に一つ年を取りました。おめでと。健康に気をつけて仕事頑張ってね。

お店:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280105/28022858/







[PR]
# by himarayasugi2 | 2017-11-03 23:34 | | Comments(0)

追いかけられているような感じ

また更新が止まってしまった。

風邪もひかず、ケンキュウ、頑張ってはいる。が、物理的にも精神的にも余裕がなくなかなかブログを書く時間がとれない。むかーし、在宅で納期のきついホンヤクの仕事を請け負った直後にインフルエンザに罹ったことを思い出した。納期が最初からきつかったために代役を探せず、病院で太い注射を打ってもらって必死で訳したのだった。今、あのときほどではないのだけど、後ろから何かに追いかけられている感じがすごい。連休は、父の納骨とかもあってそっちでもちょっとせわしない。今週のゼミコンは、考えた末に欠席することにした。風邪が流行っているし。でも苦渋の決断である。欠席のときに限って、ゼミコンはめっちゃ美味しそうなお店に決まったりする。悔しい。

そんな中、ドラマは視聴している。

視聴脱落:『直虎』
視聴するも継続は保留:『相棒』
視聴継続決定『刑事ゆがみ』『陸王』『奥様は取扱注意』

『相棒』の第二回は録画視聴する。あれれ、こんなに面白くなかったんだった。初回と第二回は、脚本家の気合が空回りしているような。第三回は視聴するけど、ここで面白くなかったらドラマ自体が作業用BGMになりそう。

『刑事ゆがみ』、やっぱり面白い。話も面白いけれども、俳優も好き。浅野忠信も神木隆之介もすごくいい。でも、今回このドラマで稲森いずみがすごくいいなと思っている。前は特に何も思わなかったのに。

『陸王』の第二回、あいかわらず「嫌な奴」はとことん嫌な奴だ。一方で、役所広司はどこまでもいい人で、そのあたりがいかにもドラマだと思う。特に思い入れの強い俳優は出ていないから、純粋にストーリーを楽しんでいる。小藪とピエール瀧、ほんとにヤな奴の役だけど好演。

『奥様は取扱注意』、西島秀俊の正体が暴かれるのをいまかいまかと楽しみに待っている。頭空っぽにして、エンタメだと割り切って視聴している。綾瀬はるかは運動神経ほんとによさそう。

なんか、ストレスが溜まっているのか、今日は授業の帰りにファンデーションを購入してしまった。今使っているのがまだあるというのに。
ほぼ2か月ぶりに美容院に行った。担当美容師が色々と話してくれた。でも、書けない話も多い。またまとまった時間が取れたら、書けそうな話くらいは記録したいけど。

というわけで、元気です。

[PR]
# by himarayasugi2 | 2017-10-31 20:52 | 雑感 | Comments(0)

よい散歩だった柴犬

夕方散歩の途中で、急にケンが立ち止まった。こういうことはよくあることで、ケンは「気分」が乗らなかったりすると、道の真ん中でもどこでもお構いなしに立ち止まるのだ。そして、前にも後ろにも動かなくなって、右にも左にも曲がってくれなくなる。今回もいつもの「いやいや園」が始まったのだろうと思っていたら、ちがった。

ケンは、歩きたいのだけど急に歩けなくなったようだった。1歩前に踏み出すも、すぐ立ち止まって困った顔で私を見上げる。どうしたんだろう。「ケンちゃん、どうしたの?足が痛いの?」と話しかけると、右の前脚を振って見せる。歩こうとして右足が地面につくと、地面から足を離し、振る。そして、私の顔を困った顔でまた見上げて「こういうことなんだ」と伝えてくる。そうっとケンのわき腹を持ち上げて道の端に寄せる。そしてケンの右足をそっと掴んで持ち上げる。ケンは、じっとしている。ちゃんと私がケンの前脚の不調をなんとかしようとしていることを理解しているみたいだった。

見ると、人間でいうと「右手」の人差し指と中指の間に、木の実の殻が砕けたものが挟まっていることがわかった。つまんですぐに取り除いてやる。「ケンちゃん、もう大丈夫、歩けるよ」というと、わかったみたいで、またゆっくりと歩き始めた。

ケンが、私の意図とか考えとかをちゃんと理解することも嬉しいのだが、ケンが私を信頼して、助けを求めてくれたことが一番嬉しかった。ケンはこのとき一切鳴かなかった。身振りと眼差しだけで意思の疎通ができた。

かわいくてしょうがない。

その後、何人かの若い女性に「かわいい」って声をかけてもらって、私は飼い主としてどういう顔をするのが正しいのだろうと、何度も考えることになった。いい散歩だった。


授業後に寄り道をしてしまった。保湿乳液とクレンジングウォーターと来年の手帳を買った。マウンテンパーカーを試着したのだけど、小さかった。お店の人が大き目サイズが来週店頭に並ぶと教えてくれたので、来週に立ち寄ってみよう。デザインとかは好み。 







[PR]
# by himarayasugi2 | 2017-10-24 22:50 | | Comments(0)

台風

日曜日、ひさびさにすごい台風が近畿を直撃した。

日曜日は、夫と早朝に車で投票に行き、スーパーで食料を買う。その後夫は、なんとまぁ、こんな日だというのに大阪某所の音楽祭で午後に演奏すると、雨の中大阪に行ってしまった。

午後5時を過ぎると、真っ暗になった。風もすごい。夫からはなんの連絡もないので、心配になってメッセンジャーで様子を訊ねる。すると、18時前に「大阪駅、電車乗ったで」と返事がある。ほっとする間もなくすぐに夫から、「あれ、電車、動かへん」とメッセージが。ネットで検索するとこの時点でJR西日本の神戸方面は運休になっていることが判明。阪急と阪神を調べると、阪急は動いていたので(阪神はとっくに運休)、「すぐ、梅田に移動して阪急に乗って!JRは運休!」とメッセージを送る。すぐに「阪急に乗った」と夫から。でもまたすぐに「西北でこの電車から降ろされるみたい」と。

調べると、芦屋川と岡本の間で倒木があり運転を見合わせていることがわかる。「西北からタクシーしかないよ」と送ると、「わかった」と返事。でもすぐに西北から「タクシーの列が100人くらい並んでいて、全然タクシーが来ない」と。でもタクシー乗るしかないよねぇ、どうするよとしばらくメッセンジャーでやり取りする。また夫から「西北から夙川までのバスが動いているから、それのる」ときた。よし、それに乗れ、夙川についたらまた連絡してくれと返信する。

夙川のタクシー乗り場も、やっぱりすごい行列だったらしい。かなり待つものの「全然来ない」と今度は電話がかかってきた。どうしようとまたウダウダ話し、しばらく待つことになった。ところが電話を切って5分もたたないうちに「阪急が運転を再開したから、電車飛び乗った」とメッセージが。やった!阪急、さすがである。

結局、最寄り駅まで阪急で辿り着き、タクシーの順番も5番目くらいのポジションを確保できたらしい。家の近い人同士で乗り合いタクシーをして、無事に夫は大阪から帰還する。所要時間4時間!夫はクタクタである。

夫の会社の同僚の1人は、日曜日に京都で結婚式と二次会に出席していて、神戸の自宅に帰れなくなってしまったから、大阪のビジネスホテルに泊まったらしい。で、早朝にチェックアウトして神戸に戻って着替えて出勤したとか。お疲れ様である。

今回の台風は、ちょっと今までとは違っていた。だって阪急が運転を見合わせる事態になったんだもの。

今回の台風から学んだこと:

暴風警報が出たら外出しない。
ケンをトレーニングしてトイレシートで排泄できるようにしなくては。
スマホはこういうときに便利だ。

幸い、近隣で停電はなかったのだが、懐中電灯とか蝋燭とかもう一度確認しておこうと思った。確か、今は100均で買った懐中電灯しかなかったかも。








[PR]
# by himarayasugi2 | 2017-10-23 23:13 | 雑感 | Comments(2)

夜に書いた文章は、あんまり……

夜に書いた文章は、メールであれレポートであれ、必ず翌朝に読み返して書き直してから送信、あるいは提出するように心がけている。なのに、夜に書いたブログをそのままアップしようとしている。現実逃避なのだ。


本日、たいして進捗がなくて、焦りに焦っている。なのに、テレビでスケートを見てしまった。ああ、ダメな私。せっかくなのでスケートの感想など。さらっと見た範囲で。

男子の優勝は、ネイサン・チェン選手。おめでとうございます。ここのところフィギュアスケート観戦から遠ざかっていたので、チェン選手の演技は今回はじめてじっくり見た。特にショートプログラムが、かっこいい。ちょっと若いころの高橋大輔選手っぽくもあって、躍動感のある感じ。踊れるわ、跳べるわで、これからどんどん洗練されていく予感がする。チェン選手って、4回転ルッツをあれだけ簡単そうに跳ぶのに、3Aは苦手なんだろうか?フリーを見た感じでは、ちょっと詰まっていた感じだった。不思議だ。あと、衣装がショートもフリーも同じような感じで、変化が欲しい。せめて、光沢のある生地にするとかしてもいいかも。フリーは、さすがに後半ちょっと足に来てたみたいだけど、でも「原石感」がすごいと思った。オリンピックのメダル候補であることは、間違いない。

女子は、ショートが終わったところだけの感想だけど、坂本花織選手のジャンプがすごいと思った。幅が広くて、スピードがあって、観ていて「もっともっとジャンプ跳んで!」って思ってしまった。飛距離がすごい。女子がこういうジャンプを見せてくれると、興奮するし、やっぱりフィギュアスケートは「スポーツ」だと思う。坂本選手の演技が楽しみ。三原選手もスピード感のあるジャンプをするし、若いわー。


やらないといけないことがあるときに、「今やらなくていいこと」に集中してしまうのはなぜなんだろう。今日だって、読まないといけない文献があるのに、ソファの張替用の生地選びにしばし没頭してしまった。ダメダメ、ダメすぎる私。

それに、ネットで欲しいアームウォーマーを見つけてしまった。それ、今、必要なんかと自分に問いただしたいけど、欲しいなー。マウンテンパーカーとかも欲しいなー。

多分、猛烈にストレスがたまっているのだと思う。どうにかしないと。

今からでもちょっとでもやらなきゃ。








[PR]
# by himarayasugi2 | 2017-10-21 22:38 | 雑感 | Comments(0)