物を少なくしたい

毎日30分の掃除を習慣化しようと、わりと頑張った。今のところ30日続いている。なんでも3週間続けば習慣化すると言われているから、習慣になったのだろうか。週に1日はスペシャル掃除(換気扇とか、普段のルーチンに入っていないもの)をできるだけしようとしている。掃除をしていて気が付くのは、床にものがないと掃除がしやすいということ。ついでに言うと、床に限らず物がないほうが、掃除はしやすい。

今、パソコンでブログを書いているのだが、ちょうど窓から見えるところの一軒家が、解体作業に入っている。今日で三日目である。初日は、廃品回収業者らしき男性が家に入り、中からソファのような大きな家具に、洗濯機とかエアコンとか電化製品でリサイクルできそうなものをトラックに載せていた。二日目からは解体業者がやってきて、庭木の撤去や草刈に、倉庫の解体から作業を始めている。で、見ていたら、まずは、中のものをトラックの荷台に次々と放り投げているのだ。これだけ家の中に物があると、一気に壊せないらしく(*1)、2階の窓と屋根を往復しながら、カーテン、布団、いっぱいいろいろ詰まったごみ袋を屋根から下のトラックに次々と落としている。ちょっと前にすごい音がするなと思ってみたら、窓ガラスを落としていた。

この家は、10年前から空き家で、住んでいたころのままの状態で放置されていた。朝からずーっと中のものを運び出しては捨てる、を繰り返しているが、おそらく今日は終わらないだろう。三日前から作業を目にしていて思うのは、死ぬときはものを少なくしておきたいな、ということ。仕事とはいえ、暑い中、ほんと作業している人は大変である。

今日も暑い。でも、風があるからかまだエアコンいらない。室内の湿度も60%を切っていて、わりと快適。昨日は、暑い中、学校に行くわ、セールを歩き回るわで、ほんとにバテてしまったけど、今日はかなり回復している。一雨降ってくれないかな。

*1:前後左右と住宅があるから、一気にブルドーザーというわけにもいかないこともあるかも。 
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by himarayasugi2 | 2016-07-06 14:29 | 雑感 | Comments(0)