土鍋/今年の桜

15年以上使っている炊飯器で炊いたご飯が、ちょっと前から美味しくない。1年くらい前から気付いていた。お米が固かったり、ぼそぼそしていたり、とにかく味が悪い。食べて嬉しくないのだ。原因は、米のとぎ方がよくない、炊飯前にざるにあげておく時間が短い、吸水時間が少ない、といった使用者側の問題かと思い、丁寧に米をとぎ、吸水前に1-4時間くらいざるにあげたり、1時間は吸水したりと、あれこれ手を尽くしても、美味しくない炊きあがりなのだ。ごくたまーに、美味しく炊けることもあるけど、炊飯の質がどんどん不安定になってきている。調べてみたら、炊飯器は完全に壊れる前でも、経年変化で少しずつ性能が劣化してくることもあるらしい。普通にやっていても美味しいお米を炊けていたあの頃に戻りたいとずっと思っていた。

15年の間に炊飯器はかなり進化していることを知る。ただ、そのぶんお値段も上昇していた。炊飯器の値段が3万円とかそれ以上というのは、あたりまえである。去年、研究室でウダウダ喋っていたときに、その話をしたら、Y先生が「うちは、ずーっと前から鍋を使ってガスで米炊いているけど、美味しいよ」とおっしゃる。奥様も研究者で、めちゃくちゃ忙しいけど、タイマーなしの鍋炊飯でも大変じゃないのかと訊いたら、「意外とすぐ炊ける」とのこと。鍋、という手もあったかと、そのころからガスコンロで炊飯することを考えるようになる。

で、土鍋炊飯案が浮上する。他の買い物で無印良品に行ったときに炊飯専用の土鍋を見つけて、他のネットで見つけた炊飯土鍋との比較検討を経て、無印の1.5合用の炊飯用土鍋を購入する。無印のアプリで1割引きだったので、3千500円くらい。炊飯器の10分の1の価格である。最終的に無印の土鍋にしたのは、火加減の調節がいらないことと、価格の安さと、扱いやすいサイズがあることと、あとは口コミをひたすら読んでみたら大丈夫そうだったから、である。もし、全然上手く炊飯できなくても、価格的にあきらめられるし、スープ鍋くらいには使えるし、新しく炊飯器を買えばいいし、と心の準備もできていた。

で、購入してから毎日使っているけど、思ったよりも簡単だし、とても上手く炊けるし、とてもとてもとても美味しい。夫と、「あの炊飯器はやっぱり寿命だったのだ」と納得してしまった。いつものおかずでも、お米が美味しいと、なんか嬉しい。私たちは2人暮らしだから、1.5合用で十分である。毎晩1合炊く。20分吸水してから、中火で10分から12分、その後、火を消して20分蒸らして終了。気をつけないといけないのは、火にかけている時間だけで、あとは、蒸らしているときに他の作業をすればいいだけ。見た目もコロンとしていて、デザインもかわいくて、シンプルでいいと思う。キッチンに置いていても、邪魔にならない。ただ、1.5合サイズでも、かなり重い。この商品は他に3合炊きサイズがある。重さを考慮したら、3合サイズが限界だと思う。

まだ3月だというのに「今年買ってよかったもの」のトップ3に入りそうなものを見つけてしまった。この土鍋に合うような、木のしゃもじが欲しくなった。物欲は、隙をみては沸いてくるなと。


桜!
ケンとの散歩道は、桜の木が多い。もう、はっきりいって満開だ。四月にはいったら、近所でも桜のイベントがいくつかあるけど、葉桜イベントになるんじゃないかと。ちょっと前に満開寸前の桜を撮影したので、せっかくだから載せておこう。ケンと葉桜の写真もどこかで撮っておこう。 
c0221299_9542960.jpg
(遠くに海が見える)
c0221299_9551046.jpg
(川を覆うように生えている桜。この川は六甲山から流れてきている。すぐ上に登り口があって、小川がある。昔、小さなカニとかを取ったりした。)

ケンと2人で歩いていると、なかなかケンと桜を一緒に撮るのは難しい。片手にウンチを持っているし、リードは離すことはできないしで、危険なのだ。週末夫と一緒のときにケンと桜を撮れたらいいけど。








[PR]
Commented by kumanekoy at 2018-03-29 11:28
こんにちは。
我が家も土鍋おこげ使っています!
使い初めてから4月で丸五年になります。お弁当のために毎朝炊いて酷使してますが、全く平気で、耐久性もばっちりですよ~!4000円弱だから、コスパいいですよねー。
もし割れたりしても絶対もう一回買うと思います。何よりずぼらでいいかげんな私でも使いこなせているのがすごいです。水かげんも含め、一度も失敗したことがないのです。

遅くなりましたが、ドクター、おめでとうございます。お父様のことなど大変な時期を乗り越えての学位取得、本当にお疲れ様でした。修士のころからずっとこちらのブログを拝見していて、ついに・・・!とこちらも勝手にうれしくなりました。そして今後も勉強を続けられるのですね、尊敬します。
これからも知的でケンちゃんがめちゃかわいくていろいろおいしそうなヒマラヤスギさんの日記を楽しみにしています。
Commented by himarayasugi2 at 2018-03-29 12:10
ゆうさん、
ゆうさんも確か、前にこの土鍋のことを書かれていたのではなかったっけ、って想い出していたのですが、やはりそうでしたよね!ゆうさんが選んで、5年も毎日使ってらっしゃるものなんですね。さすが、目利きですね。この土鍋、ほんとにコスパいいですよね。失敗しないし(今のところ)。それにデザインもいいし。今度、豆ごはんをこれで1.5合で炊こうって思っています。そういうことが、すごく楽しみになるところも、土鍋のお陰です。

春からもしばらく研究室の所属はもらえるのですが、今までとやっていることは、あまり変わらないんですよね。いい年度にしたいと思っています。ブログの更新頻度は落ちがちなんですが、またお時間のあるときに覗きに来ていただければ嬉しいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by himarayasugi2 | 2018-03-29 10:01 | モノ | Comments(2)