朝から血管が切れそうなニュース(追記あり)

今朝の情報番組をみていて、びっくりしたニュースはこれ。

離職を恐れ女性受験者を一律減点 東京医科大の関係者「必要悪」
http://news.livedoor.com/article/detail/15100134/

この話はいろいろなサイトでも報じられているので、関心のある方は、そちらを検索して参照してもらうとして、びっくりしたのが、2010年に女性の合格者が男性を上回った翌年から、そういう工作を行ってきたという点である。入試結果を受けて、本来であれば優秀な女性の医者の卵が長く快適に勤務できるような環境を作るべきところを、東京医科大は、優秀な医者の卵を減らすことにしたのだ。医大として「優秀な医者の育成をしない」というスタンスを打ち出したと受け取られても仕方がない。東京医科大は、本当に医大なんだろうか。利益関係のあるものには、裏口を開放し、女性合格者数が男性のそれを上回らないように、合格している女性を不合格にして、(あえて言えば)医術に携わる水準に達していない男性を合格させ、さらに、その中にも入らなかった(あえて言えば)箸にも棒にもかからんような男性に下駄を履かせて合格させていたってわけである。2011年度以降に入学した東京医科大出身の「男性」医師には、怖くて診てもらえない。医大で「裏口入学」にも驚いたけど、こっちのほうが衝撃だ。

「必要悪」ってなんだよ!


日本ボクシング連盟の会長さん、ツッコミどころ満載で、本当にこういう人が存在しているんだとびっくりしたのだ。この人、どうかしてる。心の中のなにかが壊れているとしか思えない。スポーツ団体の上にいては絶対にいけない人だ。またこの人、あの日大の理事長と仲がいいっていうのも嘘みたいな本当の話である。「類友」って本当だなと思った。今までの報道から日大は、アメフト監督、コーチに理事に理事長に、みんなどこかが壊れているという印象を持っている。先日、夜の報道番組で、日大のアメフト問題を調査していた第三者委員会の代表者による最終報告の会見を見たけど、井ノ口忠男元理事は、悪質なタックルを監督の指示で行った選手を呼びつけて口封じを試みたらしい。タックルは監督の指示だったと言ったら、全力でお前を潰す、と発言したという。恫喝である。893である。

あー、暑いし、朝から血管切れそうなニュースを目にしたし、バテそう。和むニュースを見たい。


追記(8月2日の『報道ステーション』より):
東京医科大の入試不正操作について;
女性の受験者の一次試験の結果に、一定の係数をかけて点数を抑えていたのは、2010年よりも前からあった。2010年にその計算をミスしたために、女性の合格者が男性のそれを上回り、2011年からさらに厳しく女性の一次試験の点数を減らした。二次試験では、男性の受験生のみ現役には加点を行うなど優遇措置を取った。同じ点数であれば、男性受験生を優遇することもあり、それについて東京医科大は「差別ではなく、大学の裁量だ」という認識を示す。

↑東京医科大は、一次試験の女性受験生の点数が一律減点され、二次試験では男性現役に加点があることについて事前に受験生に開示せずに、6万円の受験料を徴収している。東京医科大のやっていることは、「差別」ではなくて、「詐欺」だと思う。
ここまで優遇されていても、下駄を履かせてもらわないといけなかった文科省役人の御子息もいる。

インタビューに答えるボクシング連盟の会長さん;
何を言っているのかよくわからない。コミュニケーションが取れる気がしない。壊れている感じ。カンロ飴が好きらしい。あと、ミカンも。







[PR]
Commented by あり at 2018-08-03 13:36 x
いつも楽しくブログを拝見しているのですが、今日の内容に思わず… 急にコメント差し上げてすみません。今回のニュースを見て身内の女医(彼女は20年前に医学部を卒業してから今も臨床を続けています)に聞いてみたのですが、「おおやけにしてないだけでだいたいの医学部はそうじゃないかな?女子3割とか。勘のいい子は受験時から気づいてるし、入学して周りと勉強の出来を比べれば分かることだし…。男子枠、女子枠というのは決まってると思う。でも、今回ニュースになったのはいいことだね」と話したあと「社会的に本来ヘンであることなのに、そういうもんだよという感覚になってる当事者の自分が問題だなあ…」と言っていました。彼女と話をするまでわたしも煮えくりかえっていたのですが、なんとも本当にやるせない気持ちになってしまいました… いろんな意味で日本はまだまだなのでしょうね。

突然のコメント、長文申し訳ありませんでした。ついもやもやしてしまい…
いつもはかわいいケンちゃんに癒されています。関西はとんでもなく暑い日が続いていそうですがどうぞご自愛ください。
Commented by himarayasugi2 at 2018-08-03 14:52
ありさん、
コメントありがとうございます。
現場の方が感じているということは、きっと他でもやっているのかもしれないですね。今回ニュースになったのは、本当によいことだと思いました。怖いのが、「入学して周りと勉強の出来を比べれば分かること」というお身内の女医の方のコメントです。これは、男性の一部に、あれ?というレベルの人が混じっていたということだと思うのですが、こういう「あれ?」な人が、一定数存在しているのが、「医学部」であるのが、怖いことだと思うのです。

近所にとても有名なヤブ医者(整形外科と内科)があるのですが、彼らは本来だったら医大、医学部に進めなかったはずの人たちだったのかとあれこれ想像してしまいます。←余計なことですが。

私も、ありさんと同じで、日本はまだまだ後進国なんだなぁと腹が立ったあとに、がっかりしてしまいました。ボクシングとかアメフトの上層部に残っていて、しかも支配的な古い体質とかにも残念だなぁと最近思っていたところに、このニュースだったので。

興味深いお話をありがとうございました。またお時間のあるときに覗きにきてください。まだまだ暑い日が続きますが、体調をくずされぬように。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by himarayasugi2 | 2018-08-02 09:53 | 雑感 | Comments(2)

日常の雑感、衣食住、犬についての記録。


by himarayasugi2