ひっつく柴犬

ダイニングテーブルで文献を読んでいたら、視線を感じる。ケンが1メートルほど離れたところからじっとこっちを見ているのだ。なにか話しかけたいような、訴えたいような顔である。「ケンちゃん、こっちおいで」と手をヒラヒラさせたら、少し考えてから、トコトコと手のひらの下に頭を持ってきた。ヨシヨシと撫でてやると、背中もこっちに向けてきたので、ハイハイと背中もマッサージしてやると、クルクル回って、私が座っている椅子の足元にどっかりと腰を下ろした。
c0221299_1955037.jpg


椅子にひっついているから、動けない。ケンがせっかく落ち着いているから、動かないようにしてしばらく読む。

c0221299_1975864.jpg

ケンの横顔。ほっぺたがむぎゅっとなっているのがかわいい。首には、保冷剤を仕込んだ豆絞り。柴犬とか日本犬のこのほっぺの持ち上がった「むぎゅっと具合」が好きという人は多い。

かわいいかわいいかわいい。


やっと辞任:
ボクシング連盟の会長が、やっと辞任した。辞任会見が3分だった。この人、よくこんなんで組織のトップにおれたなと思う。というか、よくこんなんにみんなついていっていたなと思う。おそらくこの人、何がわるかったのかさっぱりわかっていないまま、とりあえず「辞任」したのじゃないかな。

で、今朝この人のインタビューをテレビで見て笑ってしまった。

レポーター「体調はどうですか?」
連名元会長「キツイですね、でも私は死ぬまでキツイとかシンドイとか言いません」

「キツイ」って言うてるやん。テレビの前も中もこれには総ツッコミだった。


綾瀬はるか:
『義母と娘のブルース』を視聴した。綾瀬はるかがとってもいい。この人のことを初めていいなと思ったのは、『JIN』の咲役を見たとき。どんな役をやっても「あ、この人、いい人なんだろうな」っていうオーラが出てしまうのが、すべて+になっている。そういう役を選んでいるのかもしれないけど、何を演じても、ひたむきで、清潔感があって、温かい、品がある。このドラマ、素敵な話だ。来週も視聴する。 










[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by himarayasugi2 | 2018-08-09 19:09 | | Comments(0)

日常の雑感、衣食住、犬についての記録。


by himarayasugi2