連休はこんな感じだった。

三連休は、夫と私で別々に予定があったり、一緒に出掛けたり、いろいろだった。チケットをもらっていた『プーシキン美術館展』を見に大阪国立国際美術館へは一緒に行った。夫、絵画に全く興味がないようで、気がついたら出口近くの椅子に座ってスマホを見ていた。だいぶ前から私を待っていたらしい。もーーー!国立国際がある福島の辺りは美味しいお店が多くて、もっと開拓したい場所である。絵を見る前にランチを食べた亜細亜料理のお店、「亜州食堂チョウク」も美味しかった。すごい本格的だった。


美術館の後、喉が渇いたので近くでお茶をする。国立国際のすぐそばにあるレトロなビルには、気になるお店がたくさんある。ビールを飲みたい夫のために、ここにする。

c0221299_11283468.jpg
(中之島にあるダイビル。レトロでお洒落なビル。駅から離れていることもあって、ガチャガチャしてない。ここの1階のカフェに)


ダルマイヤーというドイツのカフェである。ゴージャスな内装で、サンドイッチが有名みたい。だいぶ前に研究室のMちゃんに連れていってもらった。ドイツびいきのゼミ先生もご存知のお店。夫の頼んだビールはとても美味しかったらしいが、私が頼んだクグロフは、残念な味であった(ごめんなさい!)。ビールに軽食を優雅な気分で楽しむにはもってこいのお店だと思う。その後、同じビルの1階のパリアッシュというパン屋でベーグルと食パンを買う。

c0221299_11305285.jpg
(ダルマイヤーの天井。壁にもこういう感じの小さめのシャンデリアがついてて、ゴージャス。満席だった。)



ダルマイヤーを後にして、久々にハービスエントに立ち寄る。そこで、またまた私はアトリエナルセの秋の新作の靴下を買ってしまった。靴下は、一応、お洒落用と実用の二種類を分けて考えていて、アトリエナルセの靴下は、「とっておきお洒落用」なのだ。その日のコーディネートを靴下を中心に考えたくなるような、素敵な靴下である。夫は、澤野工房(https://www.jazz-sawano.com/)のCDを1枚買う。お互いよい買い物ができて上機嫌であった。

昼間は別々だった日は、夫は音楽フェスでのライブ演奏で、私はG会に行った。午前の発表をきいて、一端お昼を食べに外に出る。MKちゃんとお店のありそうなところまでプラプラ歩いていたら、シルカフェというカフェがある。あ、このカフェ、うちの大学の近所にもあるよねとMKちゃんに言ったら、MKちゃんが「このカフェ、ヒマラヤスギさんは入れませんよ」と言う。なんで?と訊ねると、学生しか入れないカフェだという。「学生証を見せなきゃだめなんです、学生は珈琲無料なんですよ」と言うのだ。聞けば、企業が出資している就活関連の交流目的の場所のようで、便宜上「カフェ」と名前がついているけれども、業態は飲食店ではなさそう。あぶなかった、もうちょっとで入りそうだった。で、学生でないから追い出されるという恥ずかしい目に遭うところだった。「シルカフェ」から「汁カフェ」しか連想できない私。定食があるとばかり思っていた。MKちゃんは、以前、近所の中高年女性グループが入れなかった現場を目撃していたという。そうなのね。


連休最後の夜は、とりあえず結婚記念日の前夜祭的な感じで外食をした。美味しかったんだけど、アラカルトで肉料理に偏ってしまった。お腹いっぱいになる。ついに結婚してまる26年たった。27年目に突入である。全然そんな感じがしない。私たちは1010日が結婚記念日なので、当日もとりあえずデリを買って、なんとなくお祝いする。とにかく健康第一で、で、お互いが楽しくこれからも過ごせたらいいなと思う。付き合っていた期間を含めば30年ほど一緒にいることになる。子供がいないせいなのか、二人とも外見は年齢相応に変わってゆくものの、中身というか、距離感は30年たっても変わっていない。蓄積というか、重みがないというか。でも、まぁ、いいか。これからもよろしく、という感じ。

c0221299_11340240.jpg
(冷たい前菜。パテ。これ、塩加減が控えめで、すごく美味しかった。うん。これ、美味しい。)
c0221299_11352264.jpg
(このパスタのラグーが最高に美味しい。ただ、私たちは、他にも自家製ソーセージとか、メインに牛肉を頼んでしまったために、肉ばっかりとなって、もう少し上手に頼めばよかったねと、反省していたのだった。今度はまた昼に行こう。ワインが好きな人にはほんとにたまらないお店だと思う。内装もお洒落だし。お店:芦屋のアンブレイス)


そういうわけで、三連休は終わり。地道にまた作業を続けてます。











[PR]
Commented by さわ at 2018-10-12 12:04 x
ご結婚26周年おめでとうございます✨
お2人とも健康で仲良く、仕事もプライベートも充実していて、可愛いケンちゃんもいて、理想的な結婚生活だと思います。
この頃特に、月日がビュンビュンと飛び去っていく感じがしますが、ヒマラヤスギ家のように、毎日を大切に過ごして行きたいものです。

芦屋のレストラン、美味しそうですね😍
行ってみたいです。
Commented by himarayasugi2 at 2018-10-12 16:11
さわさん、
ありがとうございます。結婚生活に特に大きな山も谷もなく今までこれたことは、よかったなぁと思います。とにかく、今からは、健康第一で(少々の故障は仕方がないにしても)、楽しく過ごしたいなと思います。こんな私たちですけど、また相手してくださいね。

芦屋のお店、レストランというよりはカジュアルなビストロで、いいですよ。この日の夜は40代以上の夫婦ばかり3組と、中高年の女性グループが1組で、落ち着いた雰囲気でした(お店は広いのですが、席数をかなり抑えています)。ランチのときは、マダムが圧倒的に多いです。ランチ、おすすめ。今度行きましょうよ。で、夜は、ご主人とワイン飲みまくってくださいませ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by himarayasugi2 | 2018-10-11 11:49 | | Comments(2)

日常の雑感、衣食住、犬についての記録。


by himarayasugi2