ブログトップ

ヒマラヤスギ雑記

cedar2.exblog.jp

はじめて服を着た柴犬

しばらく暖かい冬だったが、28日ごろから寒波がやってくるとテレビが繰り返しているのを見て、夫はついにケンのお散歩用防寒着を購入した。ケンも10歳を越えてきたので、とても寒い日のお散歩には防寒着を着せてやったほうがいいかなと一昨年くらいから考えていたのだ。ご近所のワンちゃんたちは、小型犬はもちろんのこと、中型犬、それに一部大型犬も、霜柱が立つような日には、みなそれなりに飼い主から暖かいベストやセーターを着せてもらっている。雨の日のお散歩にはレインコートを着せることはある、でも私は、高齢の犬に防寒は大切と理解しつつも、犬に(しかも和犬に)服を着せるということに、ひそかに抵抗を感じていたけど。

夫は12月に入ってから、会社の帰り、昼休みには会社の近くのペット用品店に立ち寄り、あれこれ見ていたらしい。店員さんとサイズの相談もして、ある日夫から、「ケンちゃんにぴったりの防寒着を見つけたから、一度店で一緒に見て欲しい、サイズは店員さんと確認済やから」と言われる。で、夫の母との忘年会の後に店に立ち寄り夫がケンに着せたい防寒着を見た。まー、シンプルで内側も全部ボアで暖かそうだから、いいか、ということで購入に至ったわけ。
c0221299_10524874.jpg
(こういうジャンパー着た子供っているなーと背中を見て思う)

ケンは最初は、固まって動けなくなったけど、私と夫が大はしゃぎで「かわいい」「ケンちゃんカッコイイ」「ヒューヒュー」とおだてて、ケンを撫でまわしたら、だんだんケンは「なんだか楽しい」「意外といけてる?」という表情になり、すぐに慣れてくれた。いや、実際、ケンちゃん、めっちゃかわいいよ。似合ってるよ。
c0221299_10535920.jpg

c0221299_10541329.jpg
(隣の実家にもジャンパーを見せに行く)
c0221299_10545959.jpg
(母が意外にも「すごく素敵」とマジで褒めてくれる)
c0221299_10554026.jpg
「どう?似合ってる?」「似合ってる、似合ってる、ケンちゃんカッコイイ」(ケンに着せるたびに100回くらい言うようにしている)
c0221299_10564386.jpg
 ~♫♫♫
(まんざらでもないケン先生)

ケンは、この防寒着は、「でっかいハーネス」だと思っているようで、散歩から戻ったら玄関先で脱がしてもらうのをじっと待っている。脱がせたら、普段どおりさっさと家に上がる。

ケンがお散歩時にこれを着るようになって、なぜか飼い主の方がお散歩を楽しみにするようなった。このかわいい服を着たケンちゃんを誰か見て!褒めて!という気持ちに完全にシフトしてしまった。でも、こういうときに限って普段よりも知り合いに会わないんだけど。やっと小型犬のMちゃんと飼い主さんに会ったら、飼い主さんは「あら、ケンちゃん素敵ね」と褒めてくれた。嬉しい。Mちゃんは、ハリスツイードの人間が着るような仕立てのすごいカッコイイのを着せてもらっていた。ま、ケンにはこれでいいよね。

暖かくなるまでの期間、これを着てどこかお出かけしようね。



ロンブンがカキョーである。全然年末感がないし、年末にやるべきことがやれてない。夫が風呂掃除とか窓拭きとかをやってくれるので、もう全面的にそれに甘えている。今日こそ完成させて、草稿を先生に読んでもらう(先生ごめんなさい、年の瀬に)。 











by himarayasugi2 | 2018-12-29 11:00 | | Comments(2)
Commented by kumanekoy at 2018-12-29 19:32
ケンちゃんとってもかわいいです!
襟のところのボアがとっても暖かそうで、しかもおしゃれで素敵ですね。
袖から出る前足がまたかわいいー!かわいいかわいいかわいいー!

ロンブン、お疲れ様です。
いつもブログの更新楽しみにしています。
よいお年をお迎えくださいー。
Commented by himarayasugi2 at 2018-12-29 20:46
ゆうさん、

ありがとうございまーす!
犬に服ってどうなんだって思っていましたが、というか、今も思っているのですが、防寒用ならと着せてみたら、ぬいぐるみ感が出て、で、若く見えて、かわいいし、服意外といいやんって思いました。夫は随分前から着せたかったみたいですが。期間限定です。

年内になんとか仕上げたいと思います、ロンブン。ゆうさんも、よいお年をお迎えくださいね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 私にとっての平成の大きな出来事 年初にたてた目標は達成できたの... >>