人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

ヒマラヤスギ雑記

cedar2.exblog.jp

新年度が始まっていたここ数日のあれこれ、小さい犬不調、朝ドラ、藤井風

新年度が始まったというのに、雨ばかり。テンション上がらない。


なぎが新年度と同時に下痢に。なぎは頻繁に下痢する子なので、いつものように獣医から教えてもらったケアを開始する。フードはふやかして1日の量を四分割にして与え、朝夕に下痢止めをフードに混ぜ、毎食時にビフィラクチンをふりかけ、トイレに行きたそうなアピールを見逃さないようにする。深夜から明け方に1時間おきに「なぎちゃん、ウンチしたいかも」というアピールがあり、人間は寝不足気味。庭に出してやったり、夜中に散歩させたり。なかなか目が離せなくて、研究室の新年度の食事会は欠席することにした。こればっかりはしょうがない。なぎファーストだもん。

獣医での血液検査も異常はなく、元気だし、食欲旺盛なのであと数日で快復する見込み。なぎの下痢の原因はよくわからない。誤飲誤食?ストレス?怖い病気が隠れている?とにかく下痢と嘔吐がコンボで起こるようなことがあれば、速攻獣医に連れてくるよう言われている。今のところそれは大丈夫。


『ブギウギ』が終わり、新しい朝ドラ『虎に翼』が始まった。『ブギウギ』も楽しいドラマだったけど、『虎』も楽しくて面白い。『らんまん』をみていたときは、こんなに面白いドラマの後に『ブギウギ』大丈夫かなって思ったけど、すぐに私の『らんまん』の朝は、『ブギウギ』の朝へと上書きされた。そして今は『虎』に『ブギウギ』が上書きされている途中。優れたドラマはどんどんこうやって上書きされていくと、毎回思う。

主演の伊藤沙莉のちょこちょこした動きや、ツンと上がった鼻がなぎに似ていて、我が家では伊藤沙莉は一方的に家族同然とみなされている。『ブギウギ』はオープニングの人形が最後までちょっとキモカワイイ?のが苦手だった、唯一『ブギウギ』で好きでなかったポイント。『虎』のオープニングの曲は、なんかぱーっと気持ちが明るくなる。最初に聴いたときから、ものすごく幸せな気分になれた。朝にぴったりだと思う。『虎』も今のところ面白くって、楽しく視聴中(どうかこのまま続いて欲しい)。

ここに動画を貼りたいのだけど、他のサイトでの再生がダメみたいなのでURLのリンク



藤井風の『満ちてゆく』がとても好き。彼の歌詞はいつも心に残る。ケンが亡くなったときは『旅路』をきいて癒された。『旅路』を聴くといつもケンが亡くなったときのことを思い出す。でも悲しみに浸るというよりは、懐かしさに浸るという感じ。

この人は若いのにどうしてこういう歌詞が書けるのだろう。人生何周目なんだ。『満ちてゆく』の歌詞は、誰にでもある不安や悲しみにそっと寄り添ってくれる。そう感じる人は多いみたいで、藤井風の公式チャンネルの『満ちてゆく』のコメント欄がものすごいことになっている。読み応えがあるというか、みなさん心の内を綴られていて感情移入できるコメントが多かった。ちょっと涙が出そうなコメントもある。それだけ多くの人の心に届く歌詞とメロディなんだと思う。

新年度が始まっていたここ数日のあれこれ、小さい犬不調、朝ドラ、藤井風_c0221299_11272941.jpg
「柴犬界の伊藤沙莉こと、なぎちゃんです。お薬飲んで下痢を治します」↑寝起きで「むぅ」としているぶちゃいくななぎ。換毛期ピークで、毛がびっしりびっしりでぬいぐるみみたい。下痢が治ったらシャンプーである。

新年度、頑張ろう!

















by himarayasugi2 | 2024-04-03 11:35 | | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 朝から六法全書で泣く 別人かと思った、7億円 >>